おさんぽブログ 猫路地散策人
   おさんぽライター。 首都圏のあちこちに出没。
  >> ホーム
  >> RSS
ネコロジ
Author:ネコロジ
おさんぽライター。
首都圏のあちこちに出没。


カテゴリ
花(14)
猫(9)
こ、これは!(37)
おいしいもの(10)
ちょっとお知らせ(3)
おみやげ(5)
水(6)
虫(3)
空(8)
魚(1)
お店(5)
葉っぱ(2)
建物(3)
遊(1)
鳥(1)
動物(1)
街(1)
過去の記事
2010月12月 (1)
2010月10月 (3)
2010月09月 (3)
2010月07月 (2)
2010月06月 (2)
2010月05月 (3)
2010月04月 (4)
2010月03月 (3)
2010月02月 (4)
2006月09月 (4)
2006月06月 (6)
2006月05月 (3)
2006月04月 (8)
2006月03月 (7)
2006月02月 (4)
2006月01月 (4)
2005月12月 (6)
2005月11月 (2)
2005月10月 (6)
2005月09月 (5)
2005月08月 (6)
2005月07月 (6)
2005月06月 (8)
2005月05月 (6)
2005月04月 (4)
リンク
オフィスおさんぽ
Twitter @nekoroji
海辺のフォトギャラリー
Sugar堂本舗
Pecoのらくがき帳
てくてく。。お散歩ノート
もの作りの日々・・
gentleway
mapy's Home Room
*Curious Days*
K's Cafe-くつろぎ空間
これでいい
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 6月の思い出
今年6月に「川崎市産業観光ツアー」に参加したというのは以前書きましたが、
鶴見線海芝浦駅へ行ったことだけで終わっていたので、その続きを。

えーと、6ヶ月前のことで、記憶があやふやになってしまったのですが、
海芝浦駅から再び鶴見線に乗って、浅野駅で乗り換えし、安善駅で下車。

安善駅から線路に沿って歩き、米軍鶴見貯油施設を眺めながら、
かつて浜安善駅という石油貨物駅があったあたりまで散策しました。

kamo.jpg


その後、バスに乗って、鶴見線本線の終着駅・扇町駅へ。
駅のまわりを散策してから、再びバスに乗車し、
川崎コリアタウンで昼食の焼き肉を食べました。

niku.jpg


川崎コリアタウンの存在を知らなかったのですが、
焼き肉、とってもおいしかったです。
また食べに行きたいのですが、あそこはどこなのだろう。
ツアーで連れていってもらっちゃうと、どこだったのかがいまいちわかりません。

その川崎コリアタウンからほど近い
セメント製造工場「デイ・シイ」にお邪魔し、1時間ほど講義を受けた後、
バスに乗って、窓越しに工場敷地内を見学させていただきました。

seme4.jpg

seme3.jpg

seme1.jpg

seme2.jpg


3枚目と4枚目に写っている茶色の太いパイプは、
ロータリーキルンといって、セメントの製造工程で焼成・冷却をするもの。
24時間止まらずに回転し続けているそうです。

あー、すごいなあ。大きいなあ。

とにかく、工場の大きな建物を見るのが好きです。
ただ単純に。

そして、次に行った東扇島火力発電所もかっこよかったです。
建物の外も中も。

karyo4.jpg

karyo5.jpg

karyo3.jpg

karyo2.jpg

karyo1.jpg


最後に集合場所の川崎駅へ戻る際、
バスの窓から千鳥町の工場たちを眺めました。

お別れのときは、
とってもとっても淋しいものです。

kaeri2.jpg


またどっぷりと浸かりにいきたいなあ。





スポンサーサイト
建物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2010/12/28(火) 23:42)

 旧岩崎邸庭園
旧岩崎邸 1

先日、台東区池之端にある旧岩崎邸庭園へ行ってきました。

数年前に訪れた際は、洋館は外観を眺めるだけだったと記憶していますが、
現在は内観も見学できるんですね。

明治29年(1896)築の洋館。
エントランスホールから2階の客間まで、各所に散りばめられたヨーロピアン装飾が素敵。

とくに2階奥のおトイレ。
英国の陶器メーカー「ロイヤル・ドルトン」社のものだそうで、
小便器は、なんとモダーンな形。

個室の洋式トイレは、明治でありながら水洗。
天井近くにタンクが備えられ、鎖のひもを引っ張るというもののようでした。

いやいや、歴史のある洋館、それから日本の武家屋敷や古民家なども、
おトイレ見るの大好きです。

旧岩崎邸 3

右に洋館、左に和館。
ちなみに和館のおトイレは見学者用にしっかりと造りなおされていて、
ぐっときませんでした。

旧岩崎邸 2

こちらは撞球室(ビリヤード場)。
洋館と地下道でつながっているそうです。
まあ、贅沢。

三菱

旧岩崎邸から歩いて3分ほどのところには「三菱史料館」があります。

日本の時代背景とともに三菱の歴史資料が展示され、
少々かたい内容ですが、セピア色の写真資料は興味深いものでした。

大河ドラマの岩崎彌太郎さん人気なのか、女性グループがけっこう訪れていました。


かもめ 2

かもめ

帰りは上野公園へ。
不忍池のまわりをぐるっと。

ボート池にスワンボート(アヒル? ガチョウ?)が色とりどりに浮かんでいて、
頭にカモメをのせているのが、なんともほのぼのしてました。



建物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/07/06(火) 09:26)

 熊本・天草
minatokyoukai


熊本へぶいーんと飛んで、天草をおさんぽ。

隠れキリシタンの里であった港町・崎津。
羊角湾を望んで、崎津天主堂がひっそりと。

永録12年(1569)創建、
昭和9年(1934)再建された教会。

小さな港町の瓦屋根と十字架が、
なんとも不思議な静けさを漂わせて。

教会の戸口のひだまりでは、
三毛猫がぐでんぐでんになっているのでありました。




[熊本・天草]の続きを読む
建物 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/04/05(水) 05:32)

最近のエントリー

6月の思い出(12/28)
松田山ハーブガーデン(10/31)
生田緑地ばら苑(10/12)
川崎市産業観光ツアー(10/03)
ずずずっ(09/21)


最近のコメント

ネコロジ:>私もいました(03/12)
ハナハナ:私もいました(03/10)
ネコロジ:ご無沙汰してしまいました~(02/16)
Sugar:ご無沙汰です。(02/15)
ネコロジ:(10/06)
はるひ:(09/27)
ネコロジ:(09/27)


最近のトラックバック



Copyright © 2004 おさんぽブログ 猫路地散策人. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。