おさんぽブログ 猫路地散策人
   おさんぽライター。 首都圏のあちこちに出没。
  >> ホーム
  >> RSS
ネコロジ
Author:ネコロジ
おさんぽライター。
首都圏のあちこちに出没。


カテゴリ
花(14)
猫(9)
こ、これは!(37)
おいしいもの(10)
ちょっとお知らせ(3)
おみやげ(5)
水(6)
虫(3)
空(8)
魚(1)
お店(5)
葉っぱ(2)
建物(3)
遊(1)
鳥(1)
動物(1)
街(1)
過去の記事
2010月12月 (1)
2010月10月 (3)
2010月09月 (3)
2010月07月 (2)
2010月06月 (2)
2010月05月 (3)
2010月04月 (4)
2010月03月 (3)
2010月02月 (4)
2006月09月 (4)
2006月06月 (6)
2006月05月 (3)
2006月04月 (8)
2006月03月 (7)
2006月02月 (4)
2006月01月 (4)
2005月12月 (6)
2005月11月 (2)
2005月10月 (6)
2005月09月 (5)
2005月08月 (6)
2005月07月 (6)
2005月06月 (8)
2005月05月 (6)
2005月04月 (4)
リンク
オフィスおさんぽ
Twitter @nekoroji
海辺のフォトギャラリー
Sugar堂本舗
Pecoのらくがき帳
てくてく。。お散歩ノート
もの作りの日々・・
gentleway
mapy's Home Room
*Curious Days*
K's Cafe-くつろぎ空間
これでいい
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 ソースカツ丼
ton.jpg

ゴールデンウィークに会津若松の実家へ帰った。

前回記事の風車を見た後、背あぶり山を越えて会津若松の東山温泉へ行き、
温泉街を散歩した。

ちょうど昼ごはんの時間になったので、
温泉街の食堂「卯之家」に入った。

会津に着いたら、やっぱりラーメン。
ラーメンは喜多方が有名だけど、お隣にある会津若松の会津ラーメンもおいしい。
私はコレで育っているので、東京のラーメンは初め食べられなかった。

会津に帰ると必ず食べるラーメンだが、
今回は散歩途中ということで、やっぱり丼もの。ソースカツ丼。

ソースカツ丼は福井や長野あたりが有名だけど、会津若松のソースカツ丼もおいしい。
私はコレで育っていたので、卵とじのカツ丼は大きくなってから初めて食べた。
卵とじのカツ丼、こんなにおいしいものがあるのか! とびっくりした。

けれど、やっぱりソースカツ丼。
カツにかぶりついた後にキャベツとソースが染み込んだアツアツごはんを
わしわしとほおばる。うまい!

「卯之家」のソースカツ丼、
どんぶりのふたがしまらずに盛り上がって出てきたので、「おぉ?!」。

ソースカツ丼をたのんだ人、みんな「おぉ?!」言ってた。
お店の人も気持ちがいいだろうな。
(ほら言うぞ、きっと言うぞ)
「おぉ?!」
(ほら言った!)



スポンサーサイト
おいしいもの | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/05/21(金) 09:28)

 風車がぶんぶんまわる高原
fu1.jpg

福島県・猪苗代湖の南に位置する湖南町には、
「布引高原」という高原があり、菜の花畑が広がっているんだよ。
という話を小耳にはさんだので、ゴールデンウィークに行ってみました。

山道を車でのぼっていくと、ぬぅっぬぅっぬぅっと顔を出したのは風車。
機械であるけれど、腕をぶんぶんと懸命に振りまわす姿に、
『天空の城ラピュタ』のロボット兵を思い出しました。

展望台から見渡してみると、
360度どこを見ても風車! 風車! 風車!
壮観です。

hu3.jpg

hu4.jpg

hu2.jpg

hu5.jpg

布引高原は標高1000メートル、磐梯山と猪苗代湖を一望できる場所にあります。
(4枚組1枚めの写真に磐梯山と猪苗代湖がうっすらと写っています)

この高原に、高さ約100メートルの風車が33基。
2007年より日本最大級の風力発電所として、運転が開始されました。

発生電力量は約12500万キロワット時/年で、
約35000世帯分の年間消費電気量に相当。

二酸化炭素の削減効果は約53000トンCO2/年で、
約66000台の乗用車の排出量に相当。だとか。

総事業費約120億円をかけただけのお仕事を
これからもぶんぶんと果たしていってくれるのでしょう。

そういえば、菜の花めあてにやってきたのですが、
雪が残っていて、花らしきものはまったく見えません。

聞けば、菜の花は例年5月中旬?6月上旬が見頃。
また、8月中旬?9月中旬にはヒマワリやコスモスが一面に咲き揃うそうです。

もともと“布引高原だいこん”の産地で、
6月には市民によるだいこんの種まき体験も行われるとのこと。

農家の方々が野菜直売所や売店を開いていたので、くきたち菜と椎茸を購入。
どちらも食べたら口の中に旨味があふれて、とってもおいしかったです。

fu5.jpg

ともあれ、33基の風車。
根っこはどれだけ深いんだろうなあ?



こ、これは! | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/05/13(木) 00:57)

 ANA機体メンテナンスセンター 機体工場見学
ANA2.jpg

4月にANA機体メンテナンスセンターの機体工場見学に行ってきました!

東京モノレール新整備場駅から徒歩15分。
駅の外に出たとたん、目の前は羽田空港の滑走路で、
すぐ隣をでっかい飛行機がゴォーッと行くわけで、
いきなり鼻血がとびちりそうでした。

機体工場見学では、まず飛行機について説明があったりビデオを見たりして、
それはそれで、へぇー! っておもしろかったのですが、
なんといっても、整備作業中の飛行機がどどんと停まっている格納庫見学がすごい!

ちょうど3月に新格納庫が完成したばかりとのことで、
2つの格納庫に案内してもらったのですが、どっちも広大で、ひやぁ?っ!!

そして、飛行機を間近にばばあーんっと、ぐあーっと見上げることができるのです。

ANA3.jpg

新格納庫は本当にぴっかぴかで、
飛行機もつるっつるぴかぴかぴかで、むきたてのゆで卵みたい!
とびついてかじりたくなりました。

ANA4.jpg

エンジンの中身もかっこいいし、

ANA5.jpg

エンジンの外側もかっこいいし、
もう泣きそう?!!

格納庫は広いので、
整備士のみなさんは自転車に乗って移動するそうです。
それで、自転車置き場があるのですが、

ANA6.jpg

テープで「チャリ」と書かれてるあたり、
その字がはげちゃってるあたり、脱力しました。


こ、これは! | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2010/05/07(金) 00:40)

最近のエントリー

6月の思い出(12/28)
松田山ハーブガーデン(10/31)
生田緑地ばら苑(10/12)
川崎市産業観光ツアー(10/03)
ずずずっ(09/21)


最近のコメント

ネコロジ:>私もいました(03/12)
ハナハナ:私もいました(03/10)
ネコロジ:ご無沙汰してしまいました~(02/16)
Sugar:ご無沙汰です。(02/15)
ネコロジ:(10/06)
はるひ:(09/27)
ネコロジ:(09/27)


最近のトラックバック



Copyright © 2004 おさんぽブログ 猫路地散策人. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。