おさんぽブログ 猫路地散策人
   おさんぽライター。 首都圏のあちこちに出没。
  >> ホーム
  >> RSS
ネコロジ
Author:ネコロジ
おさんぽライター。
首都圏のあちこちに出没。


カテゴリ
花(14)
猫(9)
こ、これは!(37)
おいしいもの(10)
ちょっとお知らせ(3)
おみやげ(5)
水(6)
虫(3)
空(8)
魚(1)
お店(5)
葉っぱ(2)
建物(3)
遊(1)
鳥(1)
動物(1)
街(1)
過去の記事
2010月12月 (1)
2010月10月 (3)
2010月09月 (3)
2010月07月 (2)
2010月06月 (2)
2010月05月 (3)
2010月04月 (4)
2010月03月 (3)
2010月02月 (4)
2006月09月 (4)
2006月06月 (6)
2006月05月 (3)
2006月04月 (8)
2006月03月 (7)
2006月02月 (4)
2006月01月 (4)
2005月12月 (6)
2005月11月 (2)
2005月10月 (6)
2005月09月 (5)
2005月08月 (6)
2005月07月 (6)
2005月06月 (8)
2005月05月 (6)
2005月04月 (4)
リンク
オフィスおさんぽ
Twitter @nekoroji
海辺のフォトギャラリー
Sugar堂本舗
Pecoのらくがき帳
てくてく。。お散歩ノート
もの作りの日々・・
gentleway
mapy's Home Room
*Curious Days*
K's Cafe-くつろぎ空間
これでいい
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 もしかして、いじめてる?
sakanawo


川のそばに立っていた看板。
そのカエルとサカナの関係は、いったい?

カエルの左上に書かれた落書きの文字も、
なんだと書いてあるのだ?

カエルとサカナの絵も、落書きの文字も、
よくわからないことを看板の上で伝えようとしている。

うむ、わからん。


スポンサーサイト

こ、これは! | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2006/02/27(月) 02:18)

<<おさんぽ帰りの月 | ホーム | ねこの日おめでとう>>

コメント
 
魚って,どうやってかわいがればいいんだろう?(笑)
なでなでしても喜ばないだろうし,
野生の魚は自然の中から餌を取るのだから,
餌を撒いて喜ぶかどうかは,微妙。
餌の有機物で水のCODが高くなったら,
喜べないだろうし。

「魚をいぢめないで」と言うのなら,出来るかも。

……ところで,魚って,かわいがると喜ぶの?
URL | なかを #z4OWl5Tg | 2006/02/27(月) 10:51 [ 編集 ]

 
なかをさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!

魚って、かわいがると喜ぶんでしょうかねぇ?
あ、そういえば、
魚って、痛みを感じないって聞いたことがあるんですが、
なかをさん、そうなんですか!?
(って、なかをさん、生き物のことなんでも知ってそうだから……)

魚は痛みを感じないから、
活き造りをしても、おどり食いをしてもだいじょうぶ! 
なんだそうですよ?
(って、そういうことじゃないと思いますがー!)
URL | ネコロジ #rYbAsGyE | 2006/03/01(水) 10:47 [ 編集 ]

 
国土交通省福島河川国道事務所のサイトから。
http://www.fks-wo.thr.mlit.go.jp/osakanadayori/03_osakanakurabu/03_20050728_03_03.html

「魚には痛覚は無いと考えられています」
…だそうです。

それ以前の問題として,魚は哺乳類と違って,外から入ってきた刺激に対して,自分で考えて行動を起こすような神経回路が存在しないので, 痛みを感じる神経があったとしても,痛さを認識できないし,「痛い!」と表現できないのではないかと思います。

でも,魚には触覚,聴覚(水の振動を感じる),視覚,味覚もあります。嗅覚と味覚は,水に溶けている成分を察知すると言う意味では,同じ機能ですね。

 エビやカニは無脊椎動物で,神経系も脊椎動物と全然違うから,「痛み」どころか,ピンチになれば自切行動に出ますし…。どこかの国の法律にあるような,動物愛護上の観点からエビの活き造りを規制するのは,サイエンス的にはナンセンスです。動物愛護は道徳観とか叙情的なものに依存するので,これはもう,文化の違いとしか言いようがありませんが。
URL | なかを #z4OWl5Tg | 2006/03/01(水) 13:06 [ 編集 ]

 
なかをさん、お返事ありがとうございます!

お魚くらぶのキッズ・えんどうさんと
同じ質問をしちゃいましたね、ワタシ。

しかし、魚は水の外にあげられると、ぴちぴち跳ねまわったり、
そのうち、口ぱくぱくさせて、目をシロクロさせているように見えたりして、
いかにも痛がっているように、苦しがっているように見えるんですよねー。

それを見ると、あぁ、たいへんだ!
なんて思ってしまうのですが、
なんてことはない、刺身も焼き魚も煮魚も、
大好きですわ、ワタシ。
いつもありがたく、おいしくいただいています。

ちなみにワタシの魚の食べ方は、
猫がまたぐほど、キレイです。ふふんっ(←自慢)。

URL | ネコロジ #rYbAsGyE | 2006/03/02(木) 18:22 [ 編集 ]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nekoroji.blog8.fc2.com/tb.php/59-6dac43a4


最近のエントリー

6月の思い出(12/28)
松田山ハーブガーデン(10/31)
生田緑地ばら苑(10/12)
川崎市産業観光ツアー(10/03)
ずずずっ(09/21)


最近のコメント

ネコロジ:>私もいました(03/12)
ハナハナ:私もいました(03/10)
ネコロジ:ご無沙汰してしまいました~(02/16)
Sugar:ご無沙汰です。(02/15)
ネコロジ:(10/06)
はるひ:(09/27)
ネコロジ:(09/27)


最近のトラックバック



Copyright © 2004 おさんぽブログ 猫路地散策人. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。