おさんぽブログ 猫路地散策人
   おさんぽライター。 首都圏のあちこちに出没。
  >> ホーム
  >> RSS
ネコロジ
Author:ネコロジ
おさんぽライター。
首都圏のあちこちに出没。


カテゴリ
花(14)
猫(9)
こ、これは!(37)
おいしいもの(10)
ちょっとお知らせ(3)
おみやげ(5)
水(6)
虫(3)
空(8)
魚(1)
お店(5)
葉っぱ(2)
建物(3)
遊(1)
鳥(1)
動物(1)
街(1)
過去の記事
2010月12月 (1)
2010月10月 (3)
2010月09月 (3)
2010月07月 (2)
2010月06月 (2)
2010月05月 (3)
2010月04月 (4)
2010月03月 (3)
2010月02月 (4)
2006月09月 (4)
2006月06月 (6)
2006月05月 (3)
2006月04月 (8)
2006月03月 (7)
2006月02月 (4)
2006月01月 (4)
2005月12月 (6)
2005月11月 (2)
2005月10月 (6)
2005月09月 (5)
2005月08月 (6)
2005月07月 (6)
2005月06月 (8)
2005月05月 (6)
2005月04月 (4)
リンク
オフィスおさんぽ
Twitter @nekoroji
海辺のフォトギャラリー
Sugar堂本舗
Pecoのらくがき帳
てくてく。。お散歩ノート
もの作りの日々・・
gentleway
mapy's Home Room
*Curious Days*
K's Cafe-くつろぎ空間
これでいい
管理者ページ
サイト内検索
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | レス(-)
(--/--/--(--) --:--)

 そして、熊本みやげといったら!
taipeen


タイピーエン。

フツーの中華料理なのに、
熊本だけでメジャーな食べもの。

なんでも、熊本では学校給食に出るほどのメジャーぶりで、
熊本の人は日本全国の中華屋さんで食べられると思っているが、
なぜなぜどうして、ほかの県ではあまり見られないメニュー。
だとか。

ふんふん、そしたら、
熊本行ったら、おみやげは、タイピーエン。
熊本市内のスーパーで、「マルちゃん」の太平燕を買いました。

これは、書いてあるとおり、
熱湯3分の「太平燕 五目春雨スープ」でありますが、
春雨しこしこつーるつるで、
スープはごま油が香しく、
一滴も残さず、ごちそーさまー!

真空パックされた「ゆでたまご半分」を
つるんと麺の上にのせるところが、また、
おぉ、ゆでたまご!

熊本に舞い戻って、
太平燕めぐりをしたくなりました。



スポンサーサイト

おみやげ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2006/04/15(土) 11:53)

<<今年のさくら | ホーム | オォ???>>

コメント
 
大平燕,おいしいですね~。
熊本のラーメンも,具だくさんで,
大平燕に似た雰囲気のが,結構ありました。

最近,ローカルなお料理が全国区に発展することが多いけど,逆に「ここでした食べられないよぉ~!」と言うのも,すごく魅力的に見えて来ます。
やっぱ,「そばめし」は神戸の長田区で食べたいよね,とか言い出してみたり……(笑)。

最近は,「白熊」も「たこめし」も東京で食べられるけど,なんか,ちょっとつまらない。

かく言う私は,小さい頃,ソースと言えば「ハチ公ソース」しか知らなかった,渋谷っ子。こう言うローカル性が,いいんですよ!
URL | なかを #z4OWl5Tg | 2006/04/18(火) 12:35 [ 編集 ]

 
なかをさん、そうなんですよね~。
「ここでしか食べられない!」
「ここでしか買えない!」
っていうのが、旅の楽しみであり、
おさんぽの楽しみであるんですよね~。

熊本に着いて、まず食べた「熊本・味千ラーメン」は、
東京や北海道にも支店があるほか、
ニューヨーク、ジャカルタ、メルボルンにまであるって聞いて、
「な~んだ」って思いましたもん。

やっぱり、その“ご当地”で、食べなきゃ買わなきゃ味気ないし、
そこだけにいて、アタシが行くのを待っていてくれよ~!
って思っちゃいます。

今回、私が熊本で買ってきたヒットなものに、
「水前寺しょうゆ」があります。
濃口と~ろとろの、
馬刺にはぜったいコレ!なしょうゆです。
(馬刺も“ご当地”じゃないと食べたくありませんね~)

このしょうゆは、その店だけでしか買えなくて、
通販もしていなくて……だそうで、
も~、ありがたみいっぱいで、
大切に大切に、おいし~くいただいています。

「ハチ公ソース」は、
もうなくなっちゃったのでしょうかー?

あ! 検索したら、
まだあるんだー!! やったー!!!


URL | ネコロジ #rYbAsGyE | 2006/04/19(水) 10:20 [ 編集 ]

 
…それじゃ,今度,「ハチ公ソース」を使っているお店の食べ歩きレポートなどを,ぜひ,お願いします!

 味噌や醤油も,けっこう地域性がありますね。ここいらへんに住んでると,野田と銚子の3大メーカーのばっかりですが。
 味噌も,100%大豆の味噌を作っている地方って,意外と少なくて,愛知の赤味噌など,限られた品物しかない。

 ドロッとしたお醤油って,九州の食文化なのかな?
 鹿児島でお刺身を食べたら,醤油がドロリとして甘かった。しかも,キッコーマンのパッケージに入っているやつも,甘かった。ちょっとしたカルチャーショック……でも,これが面白いんですよね。
URL | なかを #z4OWl5Tg | 2006/04/19(水) 10:59 [ 編集 ]

 
ほいー! 「ハチ公ソース」、
渋谷にあるとんかつのお店で使われているようですね。
「ハチ」と「ブタ」の相性を調べてまいりましょう!

九州には、トロトロの甘い「刺身醤油」と、
薄口の「かけ醤油」があるんですね。

刺身を甘い醤油で食べるなんて、
ひゃーっ!!
と、思っていましたが、
今回、天草で食べたキビナゴもタイも、
刺身醤油によって、魚自体の甘みがいっそう深く感じられて、
たちまち刺身醤油のファンになってしまいました。

今晩のうちのごはんでは、
冷や奴に「水前寺しょうゆ」をかけて、ぱくぱく。
あまりにもおいしくて、小鉢の底にたまった醤油、
ずずっと飲んでしまいました。おいちーっ。







URL | ネコロジ #rYbAsGyE | 2006/04/21(金) 00:57 [ 編集 ]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nekoroji.blog8.fc2.com/tb.php/71-35363930


最近のエントリー

6月の思い出(12/28)
松田山ハーブガーデン(10/31)
生田緑地ばら苑(10/12)
川崎市産業観光ツアー(10/03)
ずずずっ(09/21)


最近のコメント

ネコロジ:>私もいました(03/12)
ハナハナ:私もいました(03/10)
ネコロジ:ご無沙汰してしまいました~(02/16)
Sugar:ご無沙汰です。(02/15)
ネコロジ:(10/06)
はるひ:(09/27)
ネコロジ:(09/27)


最近のトラックバック



Copyright © 2004 おさんぽブログ 猫路地散策人. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。